HOME > 東海大学同窓会 > 会長あいさつ

会長あいさつ

ごあいさつ

東海大学同窓会会長 高野吉太郎東海大学同窓会会長 高野吉太郎

東海大学同窓会会員の皆さまには、ご健勝のこととお慶びを申し上げます。また日ごろより本会の活動にご理解とご尽力を賜り、心から感謝と敬意を表する次第です。

さて、2017年に、母校・東海大学は建学75周年を迎えられました。それから早くも2年が過ぎようとしておりますが、その際に定められた建学100周年に向けた学園の総合戦略である「学園マスタープラン『TOKAI CENTENARY PLAN ~Voyage to 2042~』」を、その後も着実に推進されている様子を拝見し、母校・東海大学の「強い思い」を感じると同時に、深く敬意を抱いているところでございます。

そして、元号が「令和」となって初めて開催した2019年6月の同窓会代議員会では、2020年に迎える私ども同窓会の設立75周年についても議論を重ねました。

議論の中心になったのが、同窓会でもマスタープランを定めて東海大学同窓会の未来像を明確にし、同窓会が実践すべき具体的な活動を示そうというものです。その方向性は、まず「同窓会員のために」何をなすべきか、同時に「母校のために」何をなすべきか、そして「後輩のために」何をなすべきか、さらに今後は「社会のために」何をなすべきか、というものでした。

この4つの柱を掲げて、会員40万人体制となった東海大学同窓会は建学の理想を具現化するために、これまで以上に会員や母校との連動を深め、人材育成や地域と社会にも目線を広げた活動を推進したいと考えます。

母校・東海大学が世界標準の大学を目指しておられる今、東海大学同窓会も理想を高く掲げ、歩みをともにし、まい進したいと思う次第です。会員の皆さまのご理解と同窓会活動への積極的なご参加、そしてますますのご健勝をお祈りして、ごあいさつとさせていただきます。

▲ページTOPに戻る

学校法人東海大学 理事長室学園校友課 〒151-8677 渋谷区富ヶ谷二丁目28番4号 TEL:03-3467-2211(代表) FAX:03-3485-4940 koyukai@tokai.ac.jp